ケノンで髭脱毛したい方以外は見ないで!|髭脱毛の極意を伝授します

サイトへ訪問いただきありがとうございます。

このサイトへ訪れた方あなたは髭の処理に悩んでいて、ケノンでちゃんと脱毛できるかどうか、もしくは髭を薄くできるかどうかが気になっているのではないでしょうか?

このサイトを見ると以下のことが分かります。

ケノンは髭の脱毛に効果があるのかを見る前にケノンとは何なのかを簡単におさらいしましょう。

ケノンとは?

ケノンとは強い光を毛根へ照射して、毛にダメージを与えることで脱毛する家庭用脱毛器です。

 

脱毛サロンなどと比べると手軽に自宅で出来て、なおかつ低コストなのが人気です。

また家庭用脱毛器の中でも照射する光がかなり強力なので、他社の家庭用脱毛器よりも効果が高いのが特徴です。

しかし、それでも所詮は家庭用脱毛器です。

脱毛サロンと比べるとどうしても効果が劣るのは仕方がないです。

それでも長期的に使っていくうえで髭脱毛に効果があるのがどうかが気になりますよね。

ケノンは男の髭脱毛に効果ある?

ずばり結論から言うとケノンで十分効果があります。

家庭用脱毛器の中でも最も効果が高いケノンは使用時に痛みが出ることもあるくらい効果が高いです。(痛みがでないようにする方法も後ほどご紹介)

ただ人それぞれ髭の濃さは変わってくるので、ツルツルになるまでの期間も変わってきます。

ざっと、ツルツルになるまでの期間は3~5ヵ月を目安にすると良いでしょう。

薄くなって髭が生えづらく感じるのはもっと早いです。

もともと髭が薄い方なら1回の照射で効果を実感している人もいます。

髭以外の部位であればもっと早く効果を実感できますが、髭の脱毛はどうしても時間がかかってしまうものです。

最もしぶとい毛がひげ?

髭の脱毛が最も時間がかかるのには理由があります。

突然ですが、体の部位の中で最も毛が生えるのが早いのはどこか分かりますか?

お察しの通り、髭なんです。

髭は髪の毛よりも生えるのが早いんです。

参考までに髭は一日でおよそ0,38mm伸びます。

髪の毛が一日でおよそ0,3mm、陰毛は一日でおよそ0,2mm伸びると言われています。

最も伸びる毛というのはそれだけ生命力も強いので照射をしてもなかなか破壊しきれないんです。

そのため髭の脱毛は時間がかかるのです。

 

そんなに待ってられねーよ!すぐにでも脱毛がしたいんだよ!

って思ったあなたに朗報です。

さすがに今日明日ですぐにツルツルにはできませんが、ケノンで髭脱毛の時間を早める方法はあります。

ケノンで脱毛効果を早める極意とは?

ケノンを普通に使っても時間がかかってしまうのが嫌なあなたに5つの脱毛効果を早める極意をご紹介します!

その1:ケノンを使う前日に髭をそるべし

ケノンは強力な光で髭を焼いて脱毛効果を得ています。

ケノンを使う前日ではなく、直前で髭を剃ってしまうと、髭が短くなりすぎて焼くことができなくなってしまいます。

かといって全く剃らなければ髭が長すぎてやけどをしてしまう可能性があります。

前日に剃ることで当日は焼くのにちょうどよい長さに伸びてくれるのです。

その2:ケノンを使う直前は顔に何も塗らない事

美容液や乳液を塗ってしまうと髭が液の中に埋もれてしまうので、効果が半減してしまいます。

ちゃんと効果を実感するためにも、ケノンを使用する前は顔に何も塗らないようにしましょう。

その3:推奨されている2週間に1回ではなく、1週間で1回ケノンを使うべし

ケノンは2週間に1回の頻度で使うのを公式サイトでは推奨されていますが、これは肌の弱い方もいるので、やけどをしないようにするために推奨をしています。

敏感肌ではない普通肌の方は1週間に1回の頻度で使用しましょう。

ほどんどの方が週1のペースで使用しています。

敏感肌の方や怖いからとりあえず推奨通りに使いたい方は2週間に1回のペースで使用し、2、3回使ってみて問題なさそうであれば、週1のペースに変えましょう。

脱毛効果を早められます。

その4:同じ場所は2回照射する

髭はかなり生命力が強い毛なので同じ部位は2回照射してもいいです。

たくさんし過ぎてもよくありません。

3回以上やると肌荒れを起こしてしまうのでやっても2回までにしましょう。(2回照射は髭限定!髭以外の脱毛は1回照射にしましょう)

その5:カートリッジはストロングを使う

ケノンはカートリッジをはめて初めて使えます。

カートリッジは光を出す部分のパーツのことで取り外しができます。

また、カートリッジは電球と同じで寿命がきれたら交換する必要があります。

カートリッジ交換式の方が非カートリッジ交換式よりも経済的です。

ケノンは体のいろんな部位を脱毛できるように5種類のカートリッジがあります。

髭は面積が小さく毛が強いので、カートリッジはストロングのタイプを使用しましょう。(後ほどカートリッジの値段についてもご紹介)

ストロングタイプは照射面積が狭い代わりに1番効果が高いので髭の脱毛には1番使い勝手が良いです。

以上の5つの極意を知ったあなたはもうケノン使いの達人です。

もう出し惜しみはしません。

更に脱毛効果を早める裏技を1つ伝授します。

実はケノンを使う効果的な時間帯があるんです。

ケノンを使う効果的な時間帯とは?

更に脱毛効果を早める裏技とはズバリ、髭が最も伸びやすい時間帯に照射することです。

髭が最も伸びやすい時間帯は1日で2回あります。

まず最も伸びやすい時間帯は朝起きた時です。

寝起きから午前中にかけてが最も伸びます。

朝一でケノンを使う場合は起きてから15~30分後にしましょう。

起きてすぐは顔が浮腫んで髭が皮膚に埋もれているで少し時間を置きましょう。

次に伸びやすい時間帯は夕方から夜にかけてです。

朝は時間がない方は仕事帰りや夜間にケノンを使いましょう。

 

ケノンを使う上で気を付けるべきこともあります。(痛くならないように)

ケノンを使う上で気を付けるべき事とは?

ケノンを使う上で気を付けるべきことは2点です。

1点目は、いきなり高いレベルで使用しない事。

ケノンは照射レベルを1~10で設定できます。(数字が大きいと強い)

普通肌の人は最初はレベル5~7で使い、痛みがなければレベルを上げましょう。

敏感肌や肌が弱い方はレベル1~2で使い、問題がなければレベルを上げていきましょう。

普通肌の方がレベル1~2で使っても効果を実感できないですし、かといっていきなり高いレベルでやると痛く感じるので、上記の通り上手く調整してください。

2点目は、ケノンで照射する部位を先に冷やしておくことです。

保冷材や氷を使って事前に照射する部位を冷やしましょう。

都度冷やしながらケノンを使うのもありです。

冷やして使うことで痛みを感じた方はほとんどいません。

上記を2点を気を付けて使えばあなたもケノンマスターの仲間入りです。

 

最後にケノンのメリット・デメリットを再確認して最安値で買える場所をご紹介しますね。

ケノンのメリット・デメリット

ケノンのデメリットからみていきましょう。

ケノンのデメリット

・脱毛サロンと比べるとツルツルになるまでの期間が長い

・永久脱毛は難しい

ケノンのメリット

・自宅で手軽に脱毛できる

・脱毛サロンと比べると圧倒的に金額が安い

・家庭用脱毛器の中でも最も効果が高い

・家族や友人、誰にでも貸して使える

 

なんと言っても自宅で簡単に脱毛ができるのがケノンの魅力です。

脱毛サロンよりは安いとはいえ、それなりの金額はします。

できるなら最安値で買いたいですよね。

ではケノンを最安値で買える場所を見ていきましょう。

ケノンを最安値で買える場所

市販と通販でそれぞれ調査をしました。

まずは市販から見ていきましょう。

ケノンの市販販売店舗

ケノンの市販販売店舗で調査をしたのは、東急ハンズ、ドン・キホーテ、プラザ、イオンです。

表でまとめます。

東急ハンズ、取り扱いなし
ドン・キホーテ取り扱いなし
プラザ取り扱いなし
イオン取り扱いなし

調査の結果ケノンは上記の市販店舗では販売されていませんでした。

次に通販販売店舗を見ていきましょう。

ケノンの通販販売店舗

ケノンの通販販売店舗でお調べしたのは、楽天、アマゾン、ヤフーショッピング、公式サイトです。

表でまとめます。

価格送料
楽天69,800円送料無料
アマゾン69,800円送料無料
ヤフーショッピング69,800円送料無料
公式サイト69,800円送料無料

調査の結果、どこで買っても価格は同じだと分かりました。

しかし、公式サイト以外の楽天、アマゾン、ヤフーショッピングでは類似品が売られていたりするので、公式サイトで買うのが最も安心です。

また、返品対応やサポートも公式サイトにしかない特典です。

ケノンを買うとプレミアムカートリッジが標準でついてきます。

もちろんそのままでも髭脱毛に使用できますが、効果を高めるためにもストロングカートリッジを追加で手に入れたいところです。

ストロングカートリッジはもともとの価格が9,800円ですが、ケノン本体と一緒に購入することで6,100円で購入できます。

3,700円割引はでかいですね。

髭脱毛で一刻も早く効果を出したい方は是非最大効果のでるストロングカートリッジをお試しください。

もちろん標準装備されているプレミアムカートリッジと効果を高める5つの極意だけでも効果はでるので是非お試しください。

自宅で本宅脱毛と美顔がなんと1台で!「ケノン」